読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さくらブログ

自分の頭で考える。共働きと、初めての子育て、横浜の生活などの徒然。

保育園でお昼寝ができるようになったよ・・!

保育園に預けてかわいそうだなと思うのは、親のスケジュールに合わせて子供にうごいてもらわなければならないこと。私の母親は私の複雑な気持ちを察して「そんなの長い人生のうち一瞬のことだよ、小さい小さい!」と励ましてくれましたが、それでも眠そうなのに保育園に送って行かなければならないのがつらい、今は慣らし保育なのでそのまま寝かせてしまおうかと思うこともしばしば。しかし、実際に仕事に復帰したら眠たそうであろうがぐずろうがその時間には出勤しなければならない。あー在宅勤務ウェルカムな職場に転職できないか・・私、家でももちろん真面目にやりますよ、せめてもう少し近い職場に・・・なんてことも考えつつですが、とりあえず復帰は目前です。なので、保育園でお昼寝ができるかどうかは、私にとって今一番の関心事項です。

最初のころは午前も午後も15分や20分程度で起きていたようです。もともとわが子はややセンシティブなところがあるので、エルゴで寝かしつけて着地するとかなりの確率で失敗するのですが、通っている園は0歳~2歳がワンフロアのため、それなりのにぎやかさがあります。そりゃ熟睡できないよね・・・と親の私がうじうじしていました。

が、通いだしてようやく3週目、午後のお昼寝の記録に「12:50~14:40」の文字が!

午後、2時間弱も眠れているなら、本当に安心します。それからも、「12:15~13:50」、「12:40~15:10」、「12:35~14:30(本日)」とうれしい記録が続いています。ちょうど1歳、2歳の先輩方のお昼寝タイムに合わせて寝つけているようで、子供の適応力と先生方(プロ!)の生活リズムの作り方に関心しました。

あとは復帰後はもう少しお迎えが遅くなるため、夕寝が入るかどうかだなぁ。夕寝がなくても園では大丈夫そうだけれど、家でごはんとお風呂を済ませるまでは体力が持たなそう・・。ひとつひとつ先生方に助言をいただきながら乗り越えていきたいと思います!

今日はこれで、おしまい。