読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さくらブログ

共働きと、初めての子育てなどの徒然。

ストッケ トリップトラップの色の組み合わせ

ベビーチェアはあまり迷うことなくストッケにしました。オプション品を色々セットで揃えるとかなりいいお値段になり、わが家は予算的にチェアとベビーセットのみにしましたが、今の所支障はありません。

赤ちゃん本舗とかだと国産のよさそうな椅子か他にもあり、値段はそちらがお手頃だったりしましたが、まぁとはいってもギリギリだけど共働きだし…、みんな良いって言ってるし…、とてもお洒落そうな人達が格好良いと言っているんだから間違いあるまい…という感じでポチりました。

わが家はお洒落センスにあまり自信がないので、みんながお洒落というものに弱い気がしてなりませんが、デザインや色合いはスッキリしたものが好みなのは徹底してるので、固定用の紐や装備(ぐるりと回してテーブル)などがなかったのはポイントが高かったです。店舗で持ち帰りの予定でしたが、色のバリエがなかったので結局ネット注文になりました。

で、色について。

わが家は床がアイボリーで、テーブルなど家具類はダークブラウン、カーテンや小物はアイボリーかオフホワイトが多めです。キッチンの椅子はナチュラルなグレーの布地でできています。

トリップトラップで検索をかけると、みなさん色使いにこだわって素敵なおうちを演出していらっしゃる…。子供用の椅子だからここだけはカラフルでもいいかな?と3秒思ったけれど、やはりお洒落センスに自信がないため、無難にナチュラルかブラウン、ホワイトバーチの三択まで絞り、現物を見て、ホワイトバーチにオレンジのベビーセットを合わせて決定しました。ホワイトバーチだと明るすぎるかなぁとも思ったけれど、床と馴染んで良かったです!

ホワイトバーチを選んだ方のブログがあまり見つけられなかったので、なにかの参考になるとよいな。

f:id:sakurachu:20151109214738j:image

ストッケはこのように足乗せの台がしっかりしているので、食べこぼしの多くをキャッチしてくれます。ただ、立てるようになると、簡単に足を引き抜いて立ち上がってしまうのが難点です。まぁこれは椅子のせいというよりしつけの問題でしょうかね。


1歳過ぎ児のしつけは本当に悩ましく、やるべきなのかまだ見守るべきなのか、いい聞かせは良いけど決して怒鳴ってはダメとか、同じ事を繰り返すのはまだ発達がそこまでしかできていないからとか、色んな説を読んだりして悩みの渦中にいるところです。なかなか自我が出てきてにくたらしいこともするようになり始めましたが、「子は親を写す鏡」と言われましてまた悩み沼にドボン…。

自分の振る舞いを反省しつつ、子供と向き合うしかないのですかね。数ヶ月すれば、これまでと同じように今悩んでる事なんてちっぽけになると信じて「育自」に励みたいと思います!